2018年9月28日金曜日

ご当地寿司とは

こんばんは、こうちゃんです。

前回記事で、テーマ変わりご当地寿司ブログに、と書きましたので、まずはご当地寿司とはなんぞや、てあたりから。


ご当地寿司とは、郷土寿司ともいい、その地域地域の名産品を利用したお寿司で、古くから食べられている伝統の寿司です。
握り寿司であることは珍しく、保存も兼ねて、押し寿司や、熟れ寿司になっているものが多いです。
食材も、魚を用いることは多いですが、それに限らず、野菜や、山菜などと一緒にした寿司も多く、食材の選択は自由です。
野菜や植物メインで作って、ほぼ漬物、と言えるようなご当地寿司もあるくらいです。

近年では、富山のます寿司のように全国的に有名になり、デパートや駅弁で気軽に食べられるご当地寿司もあり、おいしい全国の寿司が楽しみやすくなっています。

当ブログで各地方の名物お寿司をご紹介していきますので、気になるお寿司がありましたら、ぜひ物産展や郷土料理屋さんで召し上がってみてください。


こうちゃん


0 件のコメント:

コメントを投稿