2018年12月28日金曜日

一年間お世話になりました!!

こんばんは、こうちゃんです。

とうとう、なんやかんやで年末になってしまいましたね。

まだ内容の方、ほとんど書き進めていないブログですいません。

ご覧になってくださっていた方、本年もありがとうございました。
一年間お世話になりましたm(__)m

もしよろしければ、見捨てず、来年もよろしくお願いいたします。

と言いつつ、すいません、まだ本題の話題、皆無に等しいですもんね。
来年こそはがんばりますm(__)m

基本的には、ゆっくりではありますが、
完全に記事を絶やすようなことのないように善処します。

それでは、来年も一年よろしくお願いいたします。

こうちゃん

2018年12月14日金曜日

かぶら寿司

こんばんは、こうちゃんです。

今回は石川県の名産ご当地寿司のひとつ、
かぶら寿司のご紹介です。

まずは定義の方を、

かぶら寿司(かぶらずし)は、かぶらに切り込みを入れてブリやニンジンなどを挟んで発酵させたなれずし。石川県の加賀地方産のものが全国的に有名だが、富山県西部など、能登地方を除く旧・加賀藩の地域で広く作られる。

金沢の冬季を代表する料理の一つであり、正月料理とされる。独特のコク味や乳酸発酵による香りがあり、酒の肴としても知名度が高い。野菜を一緒に漬け込む事から飯寿司にも分類されるが、ハタハタ寿司など東北地方の飯寿司と比べると野菜の比率が高く、漬物に近い。

原料のかぶらやブリは、かつては収穫時期が限られ貴重で高価だった事から、入手しやすい大根と身欠きニシンで作る大根ずしの方が、より広域で作られてきた。なお、富山市で1957年から発売されている「ぶりのすし」は、押し寿司だが酢漬けのかぶらとブリを使うため材料に共通性がある。


~ wikipedia参照

やはり寿司と言っても、郷土寿司、ご当地寿司に多い、漬物のような作り方によるなれずしの一種ですね。
地方ですと、特にご当地寿司の生まれた頃が昔であることを考えると、特定の魚などが大量に獲れる時期がある、しかし、一気に獲れても、保存手段があまりない、しかし、魚介は日持ちしない、じゃあ漬物にして日持ちさせよう、
という庶民の知恵が元になってるのでしょうね。

とはいえ、最初は中長期の保存のための工夫だったのでしょうが、実際にやってみると思いの他おいしい、これは他地方の人にもウケて、名物として売れるんじゃないか、
そんな発想でどんどん工夫もなされおいしくなり、
今ではすっかり名産寿司として、全国でも食べられたり、物産展で登場したり、多くの人の目にふれるようになったんでしょうかね。

発酵臭や独特のすっぱさもあるので、子供などにはやや難しい味かもしれませんが、
お酒のおつまみなどには大変よく合い、コクのある日本酒、焼酎などのお供にはたまりません。

もしも機会があったらぜひお召し上がりください。


こうちゃん

2018年12月3日月曜日

富山県の名産鱒寿司(ますずし・ますのすし)

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、今や全国的に有名・人気になったご当地寿司、
鱒寿司(ますの寿司)
のご紹介です。



鱒寿司(ますずし)は、富山県の郷土料理。駅弁としても知られ、鱒(サクラマス)を用いて発酵させずに酢で味付けした押し寿司(早ずし)の一種。表記は必ずしも一定せず、ます寿し、ますの寿し、鱒の寿司などとされることも多いが、すべて同様のものを指している。

現在では、各製造者の店舗のほか、富山駅や高岡駅、金沢駅及びその地域を通る特急列車の車内販売、百貨店、スーパーマーケット、高速道路のSA、コンビニエンスストアなどでも販売されるようになり、東京駅や大阪駅などでも購入ができるようになった。

広く流通するようになったことで、従来の一段重ね、二段重ねといったものだけでなく、小ぶりの大きさのものや棒状になったもの、スーパーマーケット向けにプラスチック製の容器に入って笹にくるまれていない簡易包装の商品など、形態もさまざまなものが出現している。

よく都会の百貨店のお弁当コーナーなどでも見かけ、東京でも普通に変える人気のご当地寿司になっています。さらに、特急、新幹線などの出る駅で売られている駅弁や、さらにはこの鱒寿司を改良して、鱒寿司おにぎり、というコンビニで売られているおにぎりにもなったりしていますので、すっかり全国に浸透しているご当地寿司と言ってよいかと思います。
素敵な味わいで、クセも少なく、大人から子供まで広く食べられる味になっており、ご家族で行楽の際の駅弁などで食べるのにも向いています。
ご当地寿司などには、強く発酵させることで保存性を高め、酸味や、ちょっと独特のにおいの強いものなども多いですが、この鱒寿司は早寿司なので、発酵させておらず、後口もすっきり、食べやすいご当地寿司になっています。

こうちゃん

2018年11月23日金曜日

八戸銀サバづけ丼

こんばんは、こうちゃんです。

今回のご紹介も、青森県で、近年知名度上昇してきました、
寿司、というか海鮮丼的な一品で、
八戸銀サバづけ丼
です。


青森近海で獲れる脂の乗ったサバの特に大ぶりなものを使った、
食べ応え満点のサバの丼もので、
「第4回全国ご当地どんぶり選手権」本戦出場もした品です。

丼に盛ったごはんの上に、青森県名産の脂の乗ったおいしいサバの切り身をたっぷりと乗せて、ゴマやシソ、ネギ、ショウガなどの好みの薬味をまぶして醤油をかけていただきます。
ごはんは、寿司らしく酢飯にしても、一般的な海鮮丼のように白ごはんのままでもよいようですが、絶品のサバの刺身とごはんを同時に味わうような感じで、
同じ青森県の名産のまぐろなどにも負けないような絶品の味わいと評判です。

大会参加などのこともあり、徐々に全国にも知れてきている新たなおいしい丼物です。

こうちゃん


2018年11月15日木曜日

ナスの花ずし

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、今回のご紹介は、秋田県の名物、一種の漬物でもある、
ナスの花ずしです。

昔ながらの品種「丸茄子」に、菊の花、もち米、トウガラシをあしらった茄子のお漬物の一種です。これだけでは漬物ですが、中にお米を入れて発酵させているため、熟れずしの一種の扱いで、「花ずし」と呼ばれます。

まあ見た目完全にお漬物ですし、米使ってるとはいえ、米とお野菜ですので、
普通の生魚の寿司とは勝手も違いますが、
これも郷土寿司のよさといことで。
魚や肉以外の食材を使って、山菜や野菜でもお寿司は作られますので、こういった、植物由来のお寿司も、後口さわやかでいくらでも食べやすくていいものです。

親族が秋田出身とかでもないと、なかなか普段耳にすることも稀かと思いますが、
時折秋田県の物産展などで見かけることがあります。
お食事でのお惣菜や、ちょっとしたおつまみにぜひ。


こうちゃん

2018年11月9日金曜日

高知県の珍しい名産寿司のかいさまずし

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、なかなか聞いたことのない人も多いかもしれませんが、
高知県の特産ご当地寿司「かいさまずし」です。

かいさまとは土佐(今の高知県)の方言で「さかさま」のことです。
通常の握り寿司では、光物など皮のついた魚を握る場合、皮目が表になるように握ることが多いですが、このかいさますずしは、逆に、皮目を下に、身を表にして作ることからこう呼ばれるようになりました。
使われる魚は、主に地元でよく獲れる太刀魚やサバ、イワシなどで、これらは、寿司用に捌くと皮目があまりきれいでなくなるからと、身が表側になるようにして握ります。

見た目の工夫から、独自のご当地寿司となっていて、味の方はもちろん身の向きを変えただけなので、大きく変わるものではありませんが、
主な食材が太刀魚など珍しいので、薬味にゴマを使ったり、握りにゆずを振りかけて香りを立てたり、高知独特の味わいを持つお寿司になっています。
あまり他の地方で食べられることはありませんので、
高知県に旅行に行った折などにぜひお召し上がりください。

こうちゃん

2018年11月7日水曜日

琵琶湖名物鮒寿司(ふなずし)

こんばんはっ、こうちゃんです。

今回は、これぞご当地寿司、といった感じで、今や日本中に知られている、
岐阜県は琵琶湖の名産、鮒寿司(ふなずし)のご紹介です。

鮒寿司(ふなずし)は、フナを用いて作られる「熟れ鮨(鮓)」として有名で、滋賀県の郷土料理である。
江戸時代以来、主に琵琶湖の固有種であるニゴロブナが最適とされてきたが、ゲンゴロウブナも使用されている。オスもメスともに使われるが、子持ちのメスのものは比較的高価である。


独特の香りがあり、魚肉のタンパク質がうまみ成分であるアミノ酸へ分解されたものである。
その臭いは強く、臭さを表すアラバスター単位によると、鮒寿司は486Au、世界で6番目ににおいの強い食物だとか。

鮒を米を使って発酵させた独特のこなれた味がおいしくて一部の熱狂的なファンには大変好まれているのですが、この通り、世界で6番目ににおう食べ物だなんていうだけあって、そのにおいも大変なものです。
ちょっと慣れない人や子供には苦手な食べ物かもしれません。

とはいえ、古くから琵琶湖の名産で愛されてきたご当地寿司であり、漬け込んだ後に取り出して切ってそのまま食べる他、お酒のおつまみや、これをごはんに乗せてお茶、海苔、ワサビをかけて、鮒寿司のお茶漬けにして食べたり、
それくらい愛される食品となっています。

今や、原料になる琵琶湖のニゴロブナが貴重になってしまったことや、そもそも漬けて食べられるようになるまでの時間や手間から、大変高価な食品となってしまって、他地域のご当地寿司にありがちな、安価だけど地方にあるためなかなか食べづらい、という特徴はないのですが、手には入るものの、どこで食べても大変高級なご当地寿司、になってしまっています。
ただ、食べてみるとハマる人が多いのもあり、機会があればぜひ一度は口にされることをオススメします。


こうちゃん

2018年10月29日月曜日

目を見張るほど大きなめはりずし

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、和歌山県の名物で、目を見張るほど大きいから、と名付けられた人気のご当地寿司、めはりずし、です。


めはりずし(めはり寿司)は和歌山県と三重県にまたがる熊野地方、および奈良県吉野郡を中心とした吉野地方の郷土料理、高菜の浅漬けの葉でくるんだ弁当用のおにぎり。
千貼り(せんばり)寿司、大葉寿司、高菜寿司、芭蕉葉(ばしょば)寿司と呼ぶ地域もある。弁当は熊野名産とされ、新宮市のものは特に有名であり、和歌山県の特産品として和歌山県推薦優良土産品に指定されている。元来、麦飯の握り飯を高菜で巻き込んで作っていたが、現在はもっぱら白米を用い、酢飯を使うこともある。
また、奈良県の南東部に位置する下北山村では特産品の下北春まなの葉の漬物に白飯をくるんで食べる。高菜のような辛みが無いので、一味違った味である。一般的には酢醤油で食べられるが、マヨネーズと醤油で食べる事もある。

最近では対外用に豪華な具などを中に入れるものもあるようですが、そもそもの発祥は、手軽に食べられる農作業用のお弁当、おにぎり的な役割だったようで、シンプルに米のみのおにぎりを高菜で包んだものが基本のようです。
もちろん、一般的に言う寿司のように、豪華な魚の切り身を乗せて作る握り寿司の方は、単純なうまさでは上でしょうけど、こうして作った大きな食べでのあるめはり寿司は、持ち運び、おなかが減った時のほおばるのや、
逆に贅をつくした食事の締めに、食べた感、満腹感をしっかりと演出してくれるのに一役買いますし、この和歌山県、特に吉野地方などで愛されるご当地寿司になっています。


最近ではおみやげ用や、他地域で売られているものには、しっかり具材が入り、言ってみれば、普通のおにぎりで、包むものを海苔から浅漬けの高菜に変えたような商品も登場しているようです。
なかなか東日本では見かけないご当地寿司のひとつですが、ぜひ旅行の際などに召し上がってみてください。

こうちゃん


2018年10月18日木曜日

飯寿司(いずし)

こんばんは、こうちゃんです。

今回は北海道名物の飯寿司(いずし)のご紹介です。


飯寿司、飯鮨(いずし)は、乳酸発酵させて作るなれずしの一種。
北海道から北陸にかけて多くある「なれずし」の名称であるが、野菜を入れる事が特徴でもあり、かぶら寿司も存在する 北陸以北の日本海側と北海道の寒い地域に集中した分布圏がみられる。

使用される魚は、ハタハタ、鮭、ニシン、サンマ、ホッケ、キンキ、カレイなどが多い
野菜には、キャベツ、大根、ニンジン、ショウガ、きゅうり、タマネギ、サンショウなどが使われる。

熟成以前に腐敗してしまってはいけないので、まあ、漬け込む場所といい、やはり涼しい北の方の味覚ですね。北海道には向いているのでしょうね。
他の地方でも、もちろんなれずしの類は多々あり、ご当地寿司、郷土寿司として定番ですが、特に北海道では、鮭、ニシン、ホッケなどがよく獲れ使用される割合が高く、北海道ならではの味を作っています。
家庭で作られることが多く、なかなかお店などでは見かけませんが、食べられる機会があればぜひ堪能してみると味わい深くていい体験になるかと思います。

こうちゃん

2018年10月4日木曜日

鱒寿司と並ぶ富山名産のぶりのすし

こんばんは、こうちゃんです。

以前の記事にて、ご紹介しました、富山県名産で、全国でも有名・人気の鱒寿司ですが、
実は富山県にはもうひとつ鱒寿司と並んで豪華でおいしい人気のご当地寿司がありまして、
こちらは知名度は鱒寿司に比べ少々劣るため、知らない方も多いのですが、

ぶりのすし

です。
こちら、鱒寿司の知名度ほど知られていないのでまだ新しいのかと思いきや、実は昭和30年頃には駅弁として登場してきていて、
元は、富山県をはじめとする北陸地方の名産で、水揚げされます、寒ブリを使った名物として生み出されました。

基本的な作り方などは鱒寿司にも似ていまして、たいていは丸い器に笹を敷いて、その上にごはん(酢飯)を盛って、ブリ(できるだけ現地名産の寒ぶり)の切り身やカブ、ニンジンなどを乗せて、また笹で覆って押し寿司にしたものです。
特徴としては酢飯にショウガも混ぜて香りを高めていたり、鱒寿司は薄く延ばしたサクラマスの身のみで作るのがほとんどなのに対して、こちらは、ブリの切り身やお野菜を混ぜていて、それらの旨味の融合も楽しめます。
まだまだ全国的には有名でないため、実際他地方で作られることはほとんどありませんが、
そのうまさは絶品ですので、もしも北陸地方に遊びに行く際などは、主要駅の駅弁屋さんやおみやげ物屋さんなどでぜひ買ってみてください。

なお、他地方で買いたい場合の、通販もしている有名なお店などでは、

https://www.e-suzuya.co.jp/product/burisushi/
http://www.minamoto.co.jp/catalog/41

これらのお店などがあります。
あとは、常設では珍しいですが、デパートの全国物産展や、富山県フェアなどが開催されている場所を狙ってみてもよいかと思われます。

こうちゃん

2018年9月28日金曜日

ご当地寿司とは

こんばんは、こうちゃんです。

前回記事で、テーマ変わりご当地寿司ブログに、と書きましたので、まずはご当地寿司とはなんぞや、てあたりから。


ご当地寿司とは、郷土寿司ともいい、その地域地域の名産品を利用したお寿司で、古くから食べられている伝統の寿司です。
握り寿司であることは珍しく、保存も兼ねて、押し寿司や、熟れ寿司になっているものが多いです。
食材も、魚を用いることは多いですが、それに限らず、野菜や、山菜などと一緒にした寿司も多く、食材の選択は自由です。
野菜や植物メインで作って、ほぼ漬物、と言えるようなご当地寿司もあるくらいです。

近年では、富山のます寿司のように全国的に有名になり、デパートや駅弁で気軽に食べられるご当地寿司もあり、おいしい全国の寿司が楽しみやすくなっています。

当ブログで各地方の名物お寿司をご紹介していきますので、気になるお寿司がありましたら、ぜひ物産展や郷土料理屋さんで召し上がってみてください。


こうちゃん


2018年9月20日木曜日

当ブログはテーマ変更で

こんばんは、こうちゃんです。

これまでこのブログでは、ネット上の稼ぎ情報などをまとめておりましたが、
このほど事情がありまして、大幅にテーマを変えることになりました。

このブログを閉じて、新テーマでブログを立ち上げる、という案もあるのですが、
せっかく運営してきた時間、ブログの検索エンジン的評価等を考えますと、
閉じてしまうのはあまりにもったいないかな、と。
サイト・ブログは運用歴でも検索エンジンに評価してもらう一因になりますので、ある程度の時間使っているアドレスはなかなか捨てなくないものです。

そんな事情から、こちらの方を今後も利用していきます。

新テーマはまたこれまでとまったく関連がないのですが、
全国の、おいしいご当地寿司の紹介をしていくブログにしようかなと。

ちょっと記事の方向性もあまりに変わりまして、
驚きな感じになってしまうかもしれませんが、
内容はお読みくださるみなさまに楽しんでいただけるよう、しっかり書いていこうと思いますので、よろしければまたご覧になっていただけるとうれしいです。

また、これまで作っておりました、PC高速化の技術紹介は、
別途、
PC高速化レシピ_windowsマシンの高速化メンテナンス方法紹介
にて引き続き解説していきますので、
どうぞこちらもあわせてご覧になってくださいませ。

こうちゃん

2018年9月11日火曜日

PC高速化情報公開の方向性

こんばんは、こうちゃんです。

一口にPC高速化と言っても何通りか手法がありますので、
ここでは、そのいくつもある手法を、
主に、
・PC内のソフトウェアによる高速化
便利ソフトで高速化するものや、
たまったゴミファイルを消すことで高速化するもの

・PCのハードウェアによる高速化
そもそものマシンのスペックを上げる等の対策

・PC周りの環境による高速化
例外的に、そもそものPCの置き場等でのわずかばかりの対策

に分けて紹介していこうと思います。

左メニューバーのカテゴリ分けからも
各カテゴリご覧になれますので、
よろしければそちらからもどうぞ

また、いくつか特殊パターンが出てきたら、
その都度カテゴリ増やしていこうかなと思ってます。

有言実行になるよにがんばります。

こうちゃん

2018年9月2日日曜日

PC高速化ブログに

こんばんは、こうちゃんです。

以前の日記で、何のブログにするか迷っている旨書きましたが、

せっかくですので、自分の趣味を活かしていこうかな、と。

私自身、WEB系のエンジニアを長い間やっていて、
基本的にPC周りには詳しく、
またもともとパソコン好きなのもあり、
ソフト面、ハード面ともにメンテナンス方法や構造には長けていますので、

ここでは、日頃使うPCに関わる高速化のための手法を解説していこうと思います。

一応のプロの視点での技から、日々のちょっと役立つ小技まで、
ひとしきり解説し、
初心者から上級者、すべてのPCユーザーの方のお役に立てるようにがんばります。
(ちょっと大層な書き方してしまいましたが、まずは軽い趣味ブログの程度に思っておいてくださいな)

どうぞよろしくお願いいたします。

こうちゃん

2018年8月29日水曜日

並行してPCサイトも

こんばんは、
燃えPaPaです。

今現在ですが、日々つづいいておりますこちらのブログと並行して、
現在、別途

同ジャンル
PC高速化についてのサイトも制作中です。

まだ制作中ではありますが、完成しましたらお読みのみなさまの力になるようなサイトにしようとがんばっております。

よかったらどうぞこちらのサイトも、
あわせてよろしくおねがいします。

燃えPaPa

2018年5月23日水曜日

すばらしい合コン攻略動画カサネテク

こんばんは、こうちゃんです。

すいません、ちょっと日頃のブログネタから少し離れてしまいます。

と言いますのも、実は、とんでもないおもしろネタを見つけてしまいましたので。

いつものテーマから切り替えてでも、どうしてもご紹介したく、
少しの間だけ雑談日記にお付き合いくださいませ。

合コン攻略テクニックカサネテク

最近若者の間で話題になっている、
評判のトリプルミリオンまで(今や1千万超え)達成している、究極の合コン必勝テク紹介動画です。

本来は雪印の新作スイーツ、重ねドルチェの紹介CMなのですがw
実は、そのドルチェの宣伝は動画最後の数秒だけ、
他はすべて、合コンの攻略テクニック紹介ソングのPVになっていますw

これでもかとマメに考え抜かれたステキなテクニック紹介ソングに合わせて
かわいらしいモデルさんの、「る鹿」さんが合コンテクニックの実践をしたり、踊ったり、ステキに楽しい動画になっています。



こちら、実際に合コンに使うテクとして利用するかどうかは置いておくとして、
こんなこと考える女子もいるのかな、とか、こうされてたら、ああこれもテクニックなのか、とかちょっとした楽しみの素にできるかと思います。

一見の価値がありますので、ぜひご覧になってみてください。

こうちゃん

2018年4月18日水曜日

NAVERまとめ

こんばんは、こうちゃんです。

ライティング系の小遣い稼ぎでは、もはや定番な上に、さらに最大級に稼げる手段が、

NAVERまとめ

です。
こちら、近年大量に登場しています、個人がライターとして登録し、サイト上で様々な集めてきた情報をひとところに固めて記事とする、通称キュレーションサイトという仕組みのサイトになります。

登録は無料、しかし、公開したまとめにアクセスがあると、
そのアクセス数に応じて広告料がもらえるとあって、すっかり人気となっています。

以前の記事でも、そのまとめ方などを挙げておりますので、
よろしければこちらも併せてご覧になってくださいませ。

ライターとして登録するのは無料ですし、記事作成も、必要なのは自身の労力のみで、
特に金銭的負担などはなく、それで、いい記事が書けて軌道に乗れば、
毎日PV報酬が入り続ける、といういいことづくめの新手法ですので、
まずは実践をオススメいたします。
慣れてくると大量のまとめを生産するのも、ある程度話題になりやすいまとめを作るのも、腕が上がって短期間でこなせるようになってきます。

実際に、年間数百万円を稼ぎだす人もいるそうで、すでに先駆者も大量にいますが、割って入ることも可能ですので、ぜひ一度お試しください。

こうちゃん

2018年4月4日水曜日

サイトお引越しで

こんばんは、こうちゃんです。

実は、当ブログの方、
方向性はだいたい落ち着けてたんですが、
そもそも、このブログは、前に

別のブログでPC高速化に関する特集ブログを作ろうとしていたんですが、
ちょっと管理画面の使いづらさと、

残念ながら、サイトの設定のせいなのか、
下層ページがまったくインデックスされず、

サイトのSEO効果が低いため、
やむなく断念しました。

今後はこちらのブログの方を頼りに、
作りススメていこうかと思っております。

最初の頃は記事がかぶってしまうかと思いますが、
がんばってオリジナルコンテンツで進められるように善処します。

またどうぞよろしくお願いします。

こうちゃん

2018年3月29日木曜日

いいのか!?女子大

こんばんは、
燃えPaPaです。

すいません、ちょっとブログの主題からそれて、
ほんの雑談なのですが・・・

http://news4vip.livedoor.biz/archives/52217202.html

世の中の流れで、LGBTに配慮、
というのはわかりますが、
女子大に男子の入学の検討!?!?

もはや大学に入る際に必要な性別ってなに??
ってなりますよね。

女子大の女子の定義から揺らしてしまってどうするんでしょう。
もし話題になって、じゃあ心が女性の男性を入学させたとして・・・
既存の女生徒たちにはどうしろと?
更衣室とかシャワー室とか、
問題しかない気も・・・

いや、うがった見方をすれば、
入学生徒が減ってきて、こうしたことを検討してますよ、
という話題をマスコミに流して注目させて、
少しでも生徒を増やそうというのではなかろうか、とか思ってしまいますけどね。




どうとるか難しい内容ですね。

燃えPaPa

2018年3月15日木曜日

NAVERまとめで稼ぐ方法

こんばんは、こうちゃんです。

いつもは稼ぐ手法そのものや、稼ぐためのサイト紹介をしていますが、
今回は、すでにまとめているので、

NAVERまとめで稼ぐ方法

のまとめを紹介します。

近年爆発的流行により日々そのサイト数を増やしているNAVERまとめは、
使いようによって、安定した収入になりますし、もともとドメインの評価が高いので、
検索エンジンにも広く通用し、工夫次第で、後続者でもどんどん儲けにつなげられますので、よろしければぜひご覧になってみてください。

サイトの内部SEOを高めて検索の露出を増やす、という一般的なブログやサイトの手法、というより、数を多く作って、そのなかで話題になるもの、長期ヒットするもの、をなんとか生み出せたらラッキー、くらいの感覚で進めていくのがリスクヘッジも兼ねていてよいかと思います。
※戦略的な部分は詳しくはまとめの中で解説しておりますが

よろしければこんな不景気な世の中、副業のひとつも検討してみてはいかがでしょうか。
ご覧になっていただきましてありがとうございました。

こうちゃん

2018年2月22日木曜日

新時代の稼ぎ方キュレーションサービス

こんばんは、こうちゃんです。

古来より、この国では、リードメール、アフィリエイト、ポイントサイト、
のように、ネットで稼ぐ手法は日々増加していって、
ネット上でお金を稼ぐには、様々な手法がうまれたものです。
そんな中、新時代に生み出された手法が、

キュレーションサイト(キュレーションメディア)

です。
キュレーションとは、情報を収集しまとめること、を意味し、
ネット上で、あるテーマについての詳しい情報を集めたサイトを作る、
いわゆるまとめサイト、を作るものです。

http://matome.naver.jp/odai/2141342462961927401
こんなようなサイトのことを指します。
提供されたキュレーションサービス上で、多くのユーザーがまとめサイトを作ると、
そのジャンルについて詳しいサイト・ページ群ができあがっていき、
またよりユーザーを引き寄せていって成長します。結果有名どころのまとめサイトはある程度軌道に乗ると、ユーザーの手によって、勝手に成長を続けてくれるようになります。

このような中で、いくつかの会社は、このキュレーションを作成し、公開しているユーザーに対し、閲覧数等に応じた収益を支払っているところがあります。
これが、結構手間の割に率のいいサイトもありまして、最近ではこのまとめ作りだけで食っていこうとするライターさんもいるほどです。

よろしければ、これからの解説ではこのようなキュレーションサービスも小遣い稼ぎの手法として紹介していきます。

こうちゃん

2018年2月8日木曜日

【正の6時間】性の6時間を正すために日本中で戦った勇者達

こんばんは、こうちゃんです。

毎年のことながら、年末のこの茶番イベント、

クリスマス(苦しみますに見えてくる)

ついに訪れてしまいましたね時期が、

みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか。

ちなみに、私は言うまでもないので割愛w

早くサタンさんがやってきて欲しい・・・
今年はマヤ暦で終わりがきてるから、
地球も終わりじゃなかったんかい!?

終わりを楽しみにしてたのに残念

ところで、タイトルにも書きました、
正の6時間とは、
お約束コピペですけど・・・


クリスマスイブからクリスマスにかけて寒空の下で正拳突きを行う儀式。クリスマスを粛清するために行われる。性の6時間に対抗して作られた。

12月24日の午後9時から翌25日の午前3時までの6時間は
1年間で最も正拳突きをする人の多い「正の6時間」です。

貴方の知り合いや友人ももれなく正拳突きをしています。
普段はあどけない顔して世間話してるあの娘も正拳突きをしています。
貴方が片想いしているあの綺麗な女性も正拳突きをしています。
貴方にもし年頃の娘さんや姉・妹がいて、いま家にいないのでしたら間違いなく正拳突きしてます。
貴方と別れたあの娘も正拳突きをしています。
貴方の将来の恋人や結婚する相手も、いまこの同じ空の下で正拳突きをしています。

クリスマスには、正拳突き。
もう一度言います。
クリスマスには、正拳突き。

のことです。

あ、いや、元々は、性の6時間のことの方ですが、
クリスマスは1年で一番世間のカップルどもが交尾してる、
という時間帯らしく、それを煽って少子化を止めようと企むような、

ようは、リア充どもの茶番をたたえた、資本主義の犬どもの造語なのですが、

そんなクソ家畜な社会に、一石を投じ続ける者達がいます!!

ちゃんと今年も勇者達は戦ってきたようですね。
(もうはや3年目・・・毎年聖戦が・・・)

ログ
http://www.kajisoku.org/archives/51825318.html

例によって、今年も戦闘してきた勇者の方々お疲れ様でしたw

昨年の中心となった英雄(実際に正拳突きしてきた人達)も、
健在のようでなにより

寒さにも負けず・・・
エラいですよね
ちなみに、これも年末、
クリスマスの風物詩なのですが、

http://michaelsan.livedoor.biz/archives/51760798.html

嫁と食ったメシうpスレですw
嫁とのクリスマス、
画面からは離れられませんが、
みなさん楽しそうですよね☆
こんなに嫁(画面内)を愛してるんですね。
全部旦那(本人)達が用意してるなんてw

こうちゃん

2018年1月9日火曜日

うれしい新着PV報酬Ad×Ad(アドアド)

こんばんは、こうちゃんです。

ちょっと今回は、PC関連日記からは離れさせていただきまして・・・

久しぶりにヒットなASPを見つけましたもので、ちょっと宣伝させてください。
(結構優良サービスだったもので宣伝を)

一時期はよくあったのですが、近年ではめっきり減ってしまいました
PV報酬のASP(アフィリエイトサービス・プロバイダ)

PV報酬とは、
ページビュー報酬型のことで、

自分の保有のサイト・ブログ等をメディアとして登録しておいて、
そのサイトの一部に広告枠を載せ、
その所定の広告が掲載されたページが表示されるごとに、
報酬がもらえるという形式の、アフィリエイト形態の一種になります。

このPV報酬、
これまであった会社ですと、
だいたいが、表示回数1000回で1円、2円程度で、
収益金額的にはだいぶ安めのなのですが、
広告用に特化したサイトじゃなくても表示回数が多ければ収益につながるので、
多くのユーザーに見てもらえるファンサイトのようなものを運営している人にとっては、
PV報酬は比較的扱いやすい広告タイプかと思われます。
(毎日100万PVなんてサイトあったら天国かと)

広告自体は、
ほぼ載せとくだけでいいのと、
アクセス数をごまかす数々の手法があるため、
スポンサー側(お金を払う側)にしてみると、
あまり費用対効果のいい広告と言えず、
一時期は数カ所ASPもあったのですが、
今ではほとんど見られなくなってしまいました。

もしくは、1万回表示で1円しない、などのように、
とことん収益性が悪いか、といった具合です。

※メディアが毎日数万PVか、毎日数十PVか、のような二極化を起こしてきてしまっているのも原因にあるようです。

ですが、
今回は、そんなPV報酬形態から、
久しぶりに期待できそうな新着ASPが登場しまして!!

AdAd

というサービスです。

今、こちらでも宣伝させてもらってますが、

基本体系は、PV報酬によるアフィリエイトですが、
紹介者ボーナスもあり、
(最近のASPではやや珍しいかも)

自身の紹介者の獲得報酬の一定割合分が、
ボーナスで自身にも加わります。
(紹介された人の金額が減るわけではない)

その紹介者ボーナスの割合は、5段階紹介まで有効で

20% - 2% - 1% - 1% - 1%

となっています。
この紹介者報酬が大変有効なので、
ぜひ、登録して、人にも紹介することをオススメします。

上記の情報から、
直接紹介者の20%を紹介者報酬でもらえるなら、
自身と同じくらい稼ぐユーザーを5人も見つければ、
それだけで、自分がもう一人いて稼いでるようなものですし、
時折こういったサービスで稼げてる人の樣子見ておりますと、
ダウンライン(紹介者)を数百名ゲットして、
大儲けしていたりです。

過去にはこういう大口アフィリエイターも結構いました。
(今は素人が参入し過ぎて個々の利益が散っている感じです)

また、自力で稼ぐ場合、
ユーザーランクというのがあり、
会員権を購入することができ、

無料会員の
ベーシック会員

の他に、

シルバー会員(2,000円)
ゴールド会員(5,000円)
プラチナ会員(10,000円)

といった有料会員になることで、
自身が広告を載せられるサイト数を増やしたり、
表示一回あたりの獲得ポイント数を増やしたりできます。
(特にベーシックとプラチナでは3倍近く効率が違う)

元手は結構かかりますが、
それ相応に、ランクが高いと優遇措置が増大してきます。

ある程度アクセス数の多いサイトをお持ち等で、
安定した稼ぎが見込める場合、
最初から有料会員になってしまうのもひとつの手です。

純粋なPVだけでの報酬は、
それほどでもなさそうな感じですが、

紹介報酬と自身のメディアでの直接の報酬、
この2段構えでいい収益モデルを作れるかと思われます。

ここまでは、
結構いいことを書いてみたのですが、
いかんせん、このASPはまだできたばかり過ぎて、
今後もスポンサーがついて、報酬が安定するか、
だけはこれからを見守ってみないとわかりません。

※会員自体もこの記事を書いている時点では結構少ないです。

久しくPV報酬型のアフィリエイトも無かったことですし、
(不正が横行したりで)
ちょっと暖かく見守ってみたいと思います。

うまく稼げたら、それも、人を誘う有力な材料になりますし、
またここでご報告もしていこうと思っています。

こうちゃん

2018年1月3日水曜日

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます、こうちゃんです。

昨年中はお世話になりました。
本年もどうかよろしくお願いいたします。

徐々に記事も増えてきて、ようやくとブログらしくもなってきました。
これからも継続して情報公開や役立つブログにしていこうと思いますので、
どうか今後ともよろしくお願いします。

こうちゃん