2018年10月29日月曜日

目を見張るほど大きなめはりずし

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、和歌山県の名物で、目を見張るほど大きいから、と名付けられた人気のご当地寿司、めはりずし、です。


めはりずし(めはり寿司)は和歌山県と三重県にまたがる熊野地方、および奈良県吉野郡を中心とした吉野地方の郷土料理、高菜の浅漬けの葉でくるんだ弁当用のおにぎり。
千貼り(せんばり)寿司、大葉寿司、高菜寿司、芭蕉葉(ばしょば)寿司と呼ぶ地域もある。弁当は熊野名産とされ、新宮市のものは特に有名であり、和歌山県の特産品として和歌山県推薦優良土産品に指定されている。元来、麦飯の握り飯を高菜で巻き込んで作っていたが、現在はもっぱら白米を用い、酢飯を使うこともある。
また、奈良県の南東部に位置する下北山村では特産品の下北春まなの葉の漬物に白飯をくるんで食べる。高菜のような辛みが無いので、一味違った味である。一般的には酢醤油で食べられるが、マヨネーズと醤油で食べる事もある。

最近では対外用に豪華な具などを中に入れるものもあるようですが、そもそもの発祥は、手軽に食べられる農作業用のお弁当、おにぎり的な役割だったようで、シンプルに米のみのおにぎりを高菜で包んだものが基本のようです。
もちろん、一般的に言う寿司のように、豪華な魚の切り身を乗せて作る握り寿司の方は、単純なうまさでは上でしょうけど、こうして作った大きな食べでのあるめはり寿司は、持ち運び、おなかが減った時のほおばるのや、
逆に贅をつくした食事の締めに、食べた感、満腹感をしっかりと演出してくれるのに一役買いますし、この和歌山県、特に吉野地方などで愛されるご当地寿司になっています。


最近ではおみやげ用や、他地域で売られているものには、しっかり具材が入り、言ってみれば、普通のおにぎりで、包むものを海苔から浅漬けの高菜に変えたような商品も登場しているようです。
なかなか東日本では見かけないご当地寿司のひとつですが、ぜひ旅行の際などに召し上がってみてください。

こうちゃん


2018年10月18日木曜日

飯寿司(いずし)

こんばんは、こうちゃんです。

今回は北海道名物の飯寿司(いずし)のご紹介です。


飯寿司、飯鮨(いずし)は、乳酸発酵させて作るなれずしの一種。
北海道から北陸にかけて多くある「なれずし」の名称であるが、野菜を入れる事が特徴でもあり、かぶら寿司も存在する 北陸以北の日本海側と北海道の寒い地域に集中した分布圏がみられる。

使用される魚は、ハタハタ、鮭、ニシン、サンマ、ホッケ、キンキ、カレイなどが多い
野菜には、キャベツ、大根、ニンジン、ショウガ、きゅうり、タマネギ、サンショウなどが使われる。

熟成以前に腐敗してしまってはいけないので、まあ、漬け込む場所といい、やはり涼しい北の方の味覚ですね。北海道には向いているのでしょうね。
他の地方でも、もちろんなれずしの類は多々あり、ご当地寿司、郷土寿司として定番ですが、特に北海道では、鮭、ニシン、ホッケなどがよく獲れ使用される割合が高く、北海道ならではの味を作っています。
家庭で作られることが多く、なかなかお店などでは見かけませんが、食べられる機会があればぜひ堪能してみると味わい深くていい体験になるかと思います。

こうちゃん

2018年10月4日木曜日

鱒寿司と並ぶ富山名産のぶりのすし

こんばんは、こうちゃんです。

以前の記事にて、ご紹介しました、富山県名産で、全国でも有名・人気の鱒寿司ですが、
実は富山県にはもうひとつ鱒寿司と並んで豪華でおいしい人気のご当地寿司がありまして、
こちらは知名度は鱒寿司に比べ少々劣るため、知らない方も多いのですが、

ぶりのすし

です。
こちら、鱒寿司の知名度ほど知られていないのでまだ新しいのかと思いきや、実は昭和30年頃には駅弁として登場してきていて、
元は、富山県をはじめとする北陸地方の名産で、水揚げされます、寒ブリを使った名物として生み出されました。

基本的な作り方などは鱒寿司にも似ていまして、たいていは丸い器に笹を敷いて、その上にごはん(酢飯)を盛って、ブリ(できるだけ現地名産の寒ぶり)の切り身やカブ、ニンジンなどを乗せて、また笹で覆って押し寿司にしたものです。
特徴としては酢飯にショウガも混ぜて香りを高めていたり、鱒寿司は薄く延ばしたサクラマスの身のみで作るのがほとんどなのに対して、こちらは、ブリの切り身やお野菜を混ぜていて、それらの旨味の融合も楽しめます。
まだまだ全国的には有名でないため、実際他地方で作られることはほとんどありませんが、
そのうまさは絶品ですので、もしも北陸地方に遊びに行く際などは、主要駅の駅弁屋さんやおみやげ物屋さんなどでぜひ買ってみてください。

なお、他地方で買いたい場合の、通販もしている有名なお店などでは、

https://www.e-suzuya.co.jp/product/burisushi/
http://www.minamoto.co.jp/catalog/41

これらのお店などがあります。
あとは、常設では珍しいですが、デパートの全国物産展や、富山県フェアなどが開催されている場所を狙ってみてもよいかと思われます。

こうちゃん